【早くしないとかわいそう!?】習い事は何歳から始めたらいいのか

年長さんになった途端、お友達が習い事を始めたんだ。

習い事って何歳から始めればいいのかなぁ?

ころにぃ
ころにぃ

そんな疑問におこたえします。

 

本記事の内容
 習い事を始めるのに適した年齢

 早くから子どもに習い事をさせるメリット・デメリット

 習い事をより効果的にするために必要なこと

 習い事別の適した年齢
ろにぃ
ろにぃ

こんにちは、ろにぃ(@ronnie_2020)です。

習い事教室の運営を8年ほどしており、これまで2,000人以上の子どもたちに関わってきました。

また、我が子も保育園年長となり、習い事を始めるお友達が増えてきました。

そんな運営、保護者両方の目線から解説していきます。
 
いきなり結論ですが、何歳から習い事を始めるべきかに明確な答えはありません。
理由は、
 
『子どもの成長スピードには個人差があるから』
 
です。
 
同じ5歳児でも小学生並みの運動能力と理解度を持った早熟の子もいれば、
3歳児と同じくらいの体格の子もいます。
 
当然、できること、やるべきことがそれぞれ違いますよね?
同級生が始めたからなんて焦る必要は全くありません。
 
ではなぜ
 
『習い事は早く始めた方がいい』
 
と言われるのでしょう?
そのあたりを運営側の裏事情も含めて詳しく説明していきます。

習い事を始めるのに適した年齢

習い事を始めるのに適した年齢

 

親なら気になる、うちの子には何歳から何をやらせるべきなのか?

 

お友達が習い事を始めたり、自宅に通信教育の資料が届き、
『まだ始めていないんですか?』
なんて煽られると、焦ってしまいますよね?

 

実際に各家庭の習い事事情をデータで見てみましょう。


子どもの習い事に関する統計データ

 

  •  何歳から習い事を始めたか
  •  いくつ習い事に通っているか
  •  習い事は何曜日に通っているか

 

以上の3つについてデータを見ていきます。

 

 何歳から習い事を始めましたか?

 

習い事 いつからなに

学研教育総合研究所、幼児白書Web版より引用 
2019年8月に4~6歳1,200名を調査

 

小学校入学前に習い事を始めた子どもの割合は、全体平均で56.8%です。
半数以上の子どもが、就学前に何かしらの習い事を始めていることがわかります。

 

 通っている習い事の数はいくつですか?

 

習い事 いくつ

お出かけ情報サイト「いこーよ」より引用
小学生以下の子どもを持つ全国の保護者873名を対象にアンケートを実施
(調査期間:2020年2月3日~2020年3月2日)

 

4~6歳児では1つが50%、2つが33%となっています。
4つ以上と答えた方もいるのには驚きですね。

 

 習い事は何曜日に通っていますか?

 

習い事 曜日

お出かけ情報サイト「いこーよ」より引用
小学生以下の子どもを持つ全国の保護者459名を対象にアンケートを実施(調査期間: 2017年12月4日~2018年1月9日)

 

月曜日~土曜日までに通うケースが多く、差がありません。
子どもの負担を考え、月曜日から園に通うことになるので、
前日の日曜日は休ませようと考える方が多いようです。

 

まとめると、

 

・ 小学生になる前に習い事始める子は58.6%
・ 4~6歳児の習い事の数は1つが半数、2つは33%
・ 月曜日から土曜日に通うケースが多い

早くから習い事を始めるメリット・デメリット

早くから習い事を始めるメリットデメリット

 

幼児の習い事は3歳から選択肢が増えます。

 

これは大体3歳くらいから先生の話しを理解し、
行動に移せるようになるとされているからです。

 

では3歳から始めた方が良いのか?
早くから習い事を始めることによるメリット・デメリットを見ていきましょう。


早くから習い事を始めるメリット

 

  •  早期に『得意なこと』『好きなこと』が発見できる
  •  自信がつく
  •  入会制限を避けられる

 

 早期に『得意なこと』『好きなこと』が発見できる

 

3歳で習い事探しを始めれば、4歳で始めるより早く何が得意で、
何が好きなのかが把握できます。

 

その分多くの経験を積み重ねられるので、
得意分野を伸ばしてあげられますね。

 

 自信がつく

 

習い事を通じて成功体験をすれば、それが自信になります。

 

1つのことができるようになり、褒められることにより、
他のことにも積極的に取り組めるようになるでしょう。

 

早く始めることにより、そのチャンスが多くなりますね。

 

 入会制限を避けられる

 

幼児の習い事で人気の水泳教室は、
人数制限があり入りたいけど入れないということがあります。

 

先生1人に対して幼児が20人も30人もいたら、
安全面の確保ができません。

 

よって先着や抽選により人数制限を設けます。

 

早く始めていることにより、希望者が増える年長時に

やりたいのに入れないの?

ころにぃ
ころにぃ

という事態を避けることができます。

 

やる気になった子どもに我慢をさせるのは、
親も辛いですよね。

ろにぃ
ろにぃ

習い事の低年齢化は、教室側の早期生徒確保の意図も影響していますね。


早くから習い事を始めるデメリット

 

  •  受け身になる
  •  優位性を維持できるわけではない
  •  精神的負担
  •  親の意向が強くなる

 

 受け身になる

 

幼児の習い事は一方通行なインプットが多くなりがちです。
なぜなら、

 

・集中していられる時間が短く、限られた時間の中でレッスンを行う。
・まだうまくコミュニケーションが取れない。

 

どうしても先生が一方的に教えることが多くなってしまうのです。
一方的なインプットの弊害は子どもが、

 

『与えられるのが当たり前』

 

となってしまうことです。

 

自分で疑問や好奇心を持つ前に教えてもらう習慣が付いてしまうと、
考える、判断する機会が減ってしまいます。

 

子どもが主体的に取り組める習い事を見つけたいですね。

 

 優位性を維持できるわけではない

 

習い事を早く始めれば、
お友達よりもできることが増えるでしょう。
大人がそれを才能だと勘違いしてしまうケースもあります。

 

しかしその優位性はずっと続くわけではありません。
年齢が上がるにつれ、関わる人数が増えれば、もっと器用な子と出会うでしょう。

 

また、後から始めたお友達に逆転されることもあります。

 

それでも頑張る子どもに、

もっと一生懸命やりなさい!
熱心な親
熱心な親

せっかく通ってるのにあんたがしっかりやらないから!

もう行かなくていい!!

熱心な親
熱心な親

なんて言ってしまったら最悪。
子どもの心は折れてしまうでしょう。

 

優位性はあってもはじめの内だけ。
プレッシャーを感じず、伸び伸びと習い事を楽しめるといいですね。

 

 精神的負担を抱える

 

習い事の早期スタートは、
脳への刺激により発達を促すと言われています。

 

しかし、過度な刺激は精神的、肉体的に負担が大きく、
むしろ発達の障害となることもあります。

 

詰め込み過ぎて、充分な睡眠時間を確保できていない子もいます。

 

このことが原因で慢性的な体調不良を抱えたり、
小学生では不登校になる子も増えているのです。

 

ろにぃ
ろにぃ

習い事の数は4つ以上と答えた子が心配です。

何事も『適度に』が大切ですね。

 

 親の意向が強くなる

錦織選手が好きで『圭』という名前を付けました。
将来はグランドスラムを取るテニスプレーヤーに育てたいので、厳しく指導してください!!
熱心な親
熱心な親

 

とカッコイイウェアを着てテニススクールに通う年長児。

 

しかし全くテニスに興味がなく、レッスン中は砂遊び。
しかしその地面に書く絵が驚く程うまい!

 

これが意外とあります。

 

他にも子どもは楽しくて頑張っているのに、
1番でないからこの子には向いていないと親が判断。
辞めさせてしまうケースもあります。

 

幼いうちは親の意向が強くなるのはある程度仕方ない。
しかし、思わぬところで才能を見逃してしまうかもしれません。

 

子どもが望んで楽しく習い事を継続できることが理想的ですよね。


習い事をより効果的にするために

習い事をより効果的なものにするには

 

『せっかく習い事をやるのであれば、子どもにとって有意義であって欲しい。』

 

親として当然の望みです。

 

子どもにとって良い習い事にするために重要なことを解説します。

習い事選びのポイント

 

 本人のやる気

 

子どもがやりたくてやってることが大切。
イヤイヤやっても成果は見込めません。

 

むしろそのままやらせても、
勉強や運動が嫌いになってしまうこともあります。

 

まずは本人のやる気が習い事に向いているのか、
見てあげてください。

 

 送迎

送迎の負担が大き過ぎる
親

休みは習い事の送迎で潰れてます
親

この悩みは本当に多い。

 

中には片道2時間かけて送迎しています!
という家庭を見たこともありますが、
親にも子どもにも負担が大きすぎ、続きませんでした。

 

習い事のために家族の時間がなくなっては元も子もありません。
本当にムリなく通えるのか、よく考えてみてください。

 

今はオンラインの選択肢も増えたので、
家庭や子どもの負担少なく、習い事を始めることもできますね。

関連記事

[word_balloon id="5" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

【あきめてない?】オンライン英会話なら保育園年長さんでも始められます

【あきらめてない?】オンライン英会話なら保育園年長さんでも始められます

 

 先生

 

いくら有名な教室でカリキュラムが素晴らしくても、
先生に左右される割合は大きいです。

 

子どもとの相性もあります。

 

我が家の息子の素晴らしい先生との出会い体験談を参考にどうぞ。

 

関連記事

[word_balloon id="5" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

Novakid 体験

【まさに奇跡のレッスン】Novakid(ノバキッド)で5歳の息子がオンライン英会話を体験

 

良い先生に出会えると、子どもにとっては世界が変わります。

 

 見極めるにはどうしたらいい?

ろにぃ
ろにぃ
体験に参加する!
これしかありません!!

 

どこの習い事教室でも体験参加ができます。

 

焦って申込みをせずに、まずは体験で参加してみて、
子どもに合うかを見極めてあげましょう!


習い事で得られる最も大切なこと

 

ろにぃ
ろにぃ
0から1への積み上げ経験。
これにつきます!

 

果たして向いているのだろうか?

辞めてしまったらどうしよう?

 

と悩む気持ちはよくわかります。
だからこそまずは体験させてみてはどうでしょう?

全くできなかったことが少しできるようになったよ!

ころにぃ
ころにぃ

 

これは非常に大きな経験で、
子どもの自信になります。

 

何もしないよりやってみた方がいい!
意外な一面を発見できるチャンスかもしれません。


年齢別にできる習い事

年齢別習い事

 

ここからは、

うちの子は今〇歳だけど、
どんな習い事ができるのだろう?
親

という疑問におこたえしていきます。


0歳児

0歳児から習い事?
まだ何もできないでしょ!!
幼児のママ
幼児のママ

と驚く方もいるでしょうが、実際にあります。

 

種目

ベビースイミングベビースイミング

ベビーマッサージベビーマッサージ

ベビーサインベビーサイン

内容  パパ、ママと一緒にプールに入って水遊びを行います。
水中での簡単な運動、スキンシップなど。
赤ちゃんの全身をマッサージする。 赤ちゃんが意思を手話・ジェスチャーを通して伝えるようにさせる。
効果 赤ちゃんは先天的に泳げる能力を持っていると言われています。
水を『怖い』と思い始める前に慣れてしまえば、泳ぎが得意な子に育つ。
神経系の発達を促す。
赤ちゃんにとっては愛情確認ができる。
赤ちゃんが泣く、騒ぐ以外で意思を伝えられるようになる

 

さすがに0歳児ではまだできることが限られますよね?
しかし、上記の教室では、

 

  •  親子のスキンシップをはかる
  •  家にこもりがちなママのリフレッシュになる

 

と大人にとっても通う意味のある習い事教室です。

 

外に出て、他の家庭の様子を知ることで、
子育ての悩みを解決する良いキッカケとなるかもしれません。


1,2歳児

 

まだ赤ちゃんに近い1,2歳児。
1人での参加は難しく、親子で一緒に身体を動かすところから始められます。

 

種目 リトミック
リトミック

体操体操教室

内容 手遊びや全身を使った遊びをリズムに合わせて行う。
動揺に合わせて身振り手振りつきで歌う。
走る、跳ぶ、リズムに合わせて体を動かすなどの基礎的な運動を行う。
フープやボールを使いながら体を動かすプログラムもある。
効果 身体的・感覚的・知的能力を鍛える。
表現力が身に付き、感受性も豊かになる。
スポーツに役立つリズム感が身につく。
運動の基礎能力が身につく。
あきらめない心、コミュニケーション能力などの非認知能力が伸びる。

 

将来の運動能力向上のためといったプログラムが多くなります。
短期的な効果を期待せず、パパ・ママも一緒に楽しんで参加できるものを選べるといいですね!


3,4歳児

 

3,4歳ともなると子どもが1人で参加できるようになるので、
習い事の選択肢も増えてきます。

 

この頃から本格的に習い事をスタートしたいと考える親が多いようです。

 

種目 ピアノピアノ

バレエ
バレエ

スイミング
スイミング
内容  ピアノを弾く、音楽を聞いて耳を養う、歌を歌う、楽譜の読み方を覚える。 音楽に合わせて体を動かし、リズム感や表現力を身につけることを目指す 遊びによる、水中での体の動かし方。
顔付けやバタ足、浮身。
効果 指先を使うことで、知性・知能を伸ばす効果が期待でき、脳の発達に良い影響を与える。
音感やリズム感を身につけることができる。
バレエは全身を使う運動のため、柔軟性や繊細な動きを身に付け、体をバランスよく鍛えることができる。
平衡感覚、表現力、聴力なども養われる。
全身運動で運動神経を高められる。
水への恐怖心がなくなる。
心肺機能の向上。

 

種目

英会話
英会話

通信教育
通信教育
内容 英語の歌を歌う、単語を覚える、アルファベットの音を学ぶ、絵本の読み聞かせ 工作やモノづくり、タブレットを使った計算、英語、記憶力を養うゲームなど
効果

英語耳の習得。
英語を英語のまま理解する英語脳の獲得。
英語への免疫をつける。

読解力、計算力、思考力、創造力。
学ぶ習慣が身につく。

 

種目 サッカーサッカー ダンスダンス
内容 動きづくり、鬼ごっこなどの運動の基礎能力を高めるトレーニング
ボールフィーリング、対人トレーニング、ゲーム
リズムトレーニング、ストレッチ、ステップ
体の各部位を単独で動かすトレーニング
効果 運動の基礎能力が身につく。
心も身体も鍛えられ、チームワークや挨拶などの礼儀も身につく。

音感、体の柔軟さ
集団で合わせて踊ることによるコミュニケーション能力

 

勉強、芸術、運動と選択肢は様々。

 

達成感を得られやすいこの時期に、
様々な経験をさせてあげたいですね。


5,6歳児

 

これまで紹介してきた教室に加え、
5,6歳から対象となる習い事教室もあります。

 

小学校入学前の準備として、
この時期に習い事を始めるお子さんは多いですね。

 

種目 書道書道 そろばんそろばん 幼児教室幼児教室
内容 鉛筆、筆の持ち方
ひらがな、カタカナの書き方
水書き習字
 そろばんの使い方
暗算
 言葉の読み書き
足し算、引き算
効果 字を覚える。
字がきれいになる。
集中力、落ち着き。
情報処理能力、計算が速くなる。
暗算が正確にできるようになる。
集中力、落ち着き。
小学校入学前の準備ができる
想像力、思考力、表現力

 

種目 野球野球 テニステニス
内容 動き作り、運動の基礎能力を高めるトレーニング
キャッチボール、バッティング、ゲーム
動き作り、運動の基礎能力を高めるトレーニング
ボール遊び、ショット練習、ラリー、ゲーム
効果 基礎運動能力が身につく。
チーム内の役割を大切にするため、
責任感や協調性も養われ、礼儀が身につく

俊敏性や瞬発力、さらに持久力などが鍛えられる
体軸も強化されるので、バランス感覚にも好影響を与える
心身ともに鍛えられ、判断力、礼儀なども身につく。

 

同じ種目でもスクール、教室によって受け入れの年齢は異なり、
大手習い事教室は低年齢から対応しているケースが多いですね。
対応できる講師の人数の問題もあると思います。

 

習い事教室に限らず、各市町村が主催する幼児向けイベントなど、
単発で行う教室もあります。

 

良い機会ですのでチェックしてみてください。


【早くしないとかわいそう!?】習い事は何歳から始めたらいいのか まとめ

 

  •  習い事を始めるのに適した年齢
  •  早くから子どもに習い事をさせるメリット・デメリット
  •  習い事をより効果的にするために必要なこと
  •  習い事別の適した年齢

 

以上について解説してきました。

 

子どもの頃の経験は将来の貴重な財産となります。
小さな挑戦と『できた!』という喜びを、
幼いうちから経験させてあげたいですよね。

 

やはり大切なのは楽しめること。
お子さんが楽しんで取り組める習い事を見つけてあげてください!

 

 本記事で紹介した別記事

 

関連記事

[word_balloon id="5" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

【あきめてない?】オンライン英会話なら保育園年長さんでも始められます

【あきらめてない?】オンライン英会話なら保育園年長さんでも始められます

 

関連記事

[word_balloon id="5" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

Novakid 体験

【まさに奇跡のレッスン】Novakid(ノバキッド)で5歳の息子がオンライン英会話を体験

 

 
習い事を始めるなら何歳から?
最新情報をチェックしよう!