どれにする?Wix・Jimdo・WordPressを全8項目で徹底比較【ホームページを自分で作る】

こんにちは、ロニー(@ronnie_2020)です。

今回の記事では、

ろにぃ
ろにぃ
自分でホームページを作ることに決めたけど、簡単に作れる方法ってある?

という方へのお役立ち情報として、


CMSを利用したホームページの作成

Wix、Jimdo、Wordpessの比較


について解説致します。

本記事の内容

『Wix』『Jimdo』『Wordpress』の違い
おすすめはコレ!!


という情報をお伝えさせて頂きます。

自分でホームページを作ろう!!と決意された方はぜひご覧ください。


どれにする?Wix・Jimdo・WordPressを全8項目で徹底比較

 

どれにする?Wix・Jimdo・WordPressを徹底比較

 

Wix』『Jimdo』『WordPress』を比較する。

 

初めてホームページを作る方でも、『CMS』を利用すれば間違いなく完成まで辿り着くことが出来ます。

CMSってなに?という方には  初めてのホームページ作成【3つの作成手段】でご紹介しておりますのでご覧ください。

 

『CMSを利用すればと言ってもたくさんあるけど、どれを選べばいいの?』

と迷われる方は非常に多いと思います。

 

実際私が、

2つの企業サイトをWix→Jimdo→Wixと作り直し、運用・管理している

このサイトをWordPressで作った


という経緯がありますので、選ぶ上で重要な項目別に比較していきます。

.

始めやすさで比較

 

始めやすさで比較


『Wix』『Jimdo』『WordPress』
どれで始めるにしても必要なものは3つ

  • サーバー
  • ドメイン
  • コンテンツ


■サーバー

サーバー』にホームページの『データ』を保存し、『ネットワーク』を通じて誰かが『サーバーにアクセス』することで、初めてホームページを見られるようになります

基本的に『レンタル』することになります。

レンタルができるところでいえば エックスサーバー などがあります。

 

■ドメイン

ドメイン』とは、そのホームページの居場所を示すwww.〇〇〇.jpや〇〇〇.comといった〇〇〇の部分です。

お名前.com  で取得できます。

 

■コンテンツ

コンテンツ』とはホームページに掲載されている文書や画像など、表現されている内容のことです。

ポイント
『サーバー(土地)』を用意し、『ドメイン(住所)』を記し、そこに人がよいと思う『コンテンツ(家)』を建てる


この3つが揃うことにより誰でもアクセスできるホームページが完成します。

 

Wix』『Jimdo』の場合、サーバーは用意されており、ドメインは登録の段階で取得できます。

『WordPress』の場合はサーバー、ドメインを予め自分で用意し、インストールするという作業がありますので、始めやすさという点ではWix』『Jimdo』の方が圧倒的にラクです

.

デザインのしやすさで比較

 

デザインのしやすさで比較


『Wix』『Jimdo』『WordPress』
どれを選んでも『テンプレート』があり、大まかなデザインは簡単に出来ます

すでに参考にするサイトがあり、細かく修正したいと考えた際、見たまま直感的に操作できる『Wix』は非常に簡単です

テキストや画像を『直接ドラッグ&ドロップ』で操作できる為、思いのままに操作が可能です

また、様々な『アニメーションを設定』することが出来る為、簡単にオシャレでかっこいいサイトを作ることが出来ます

Jimdo』『WordPress』ではある程度のところまでは調整が出来ますが、内容によっては『HTML』『CSS』の知識が必要となる為、ハードルが一気にあがります
.

コンテンツ更新で比較

 

コンテンツ更新で比較


ホームページが出来上がったら、より多くの人に見てもらえるよう『コンテンツの更新』をしなければなりません。

多くの人に見てもらう必要のない名刺代わり、事業紹介のみのようなものであれば頻繁に更新する必要もないかもしれません。

 

それでも時間がたてば古い情報となっていきますので、更新しなければせっかく見に来てくれた人に、『最新の情報』を伝えることが出来ず不利益が生じます。

マメにコンテンツを更新していく必要があり、気軽に自分でコンテンツを更新できることは『CMSを利用するメリット』です。

コンテンツは作成時同様『エディター』を利用して更新しますが、『Wix』『Jimdo』はコンテンツ量が増える度にエディター動作が重くなっていきます。

 

基礎となるコンテンツを始めに作り上げたら、新着情報などをブログで更新していくやり方が手軽で良いかと思います。

GOOD
『エディター操作』『ブログの更新の手軽さ』『機能の豊富さ』でいえば『WordPress』がダントツですが、『Wix』も近年進歩し、以前よりは格段に速く、そして使いやすくなりました

 
.

プラグイン(アプリ)で比較

 

プラグイン(アプリ)で比較


ホームページ作成を進めていくと様々な機能が欲しくなります。

問い合わせフォームを作りたい、カレンダーを載せたい、表を使いたいなど機能の追加をする場合、『プラグイン』もしくは『アプリ』といったもので追加していきます。

GOOD
『WordPress』には『無料』で使える『優秀なプラグイン』が多数あります

 

『Wix』『Jimdo』にもありますが、数が少なく、機能に制限があり、全ての機能を使うとなると有料になってしまう為、運用コストを抑える為には、限られた機能の範囲で利用することになります


.

サポート体制で比較

 

サポート体制で比較


Wix』『Jimdo』は運営企業による『カスタマーサポート』があり、困ったことがあれば対応してくれます。

 

『WordPress』はオープンソースで無料で利用できるかわりにサポートは一切ありません。

その代わり、『世界で一番多く使われているCMS』なのでそれだけの情報があります。

困った時には自分でグーグルで調べれば、大抵のことは誰かが情報公開しています。

 

初めてなので個別に対応してくれるサポート体制が欲しいという方には『Wix』『Jimdo』がおすすめです。

.

SEO対策で比較

 

SEO対策で比較


SEO』とは検索エンジンからキーワード検索によりサイトに辿り着く人を増やす為の対策のことです。

そのホームページが持つ目的によっては必要ないこともありますが、『Wix』『Jimdo』では出来る対策が限られること、ページを増やしていき、サイトの評価を上げることに適していません


例えば カフェ 東京 などといった一般的なキーワード検索をした時に、上位に表示されることにより、多くのアクセスを狙いたいという場合には『WordPress』を選択した方が有利だと言えます。

直接 企業名や団体名、サービス名を検索してもらうアクセスだけで構わない、特定の人に対してだけ発信するといったサイトであれば『Wix』『Jimdo』でも十分です。

.

セキュリティで比較

 

セキュリティで比較


オープンソースで無料で利用できる代わりに、セキュリティ対策まで自分でしなければならないのが『WordPress』です。

そして万が一ハッキングをされたりした際にも自分で対応しなければなりません。


その点『Wix』『Jimdo』は企業が開発、運営をしている為、

『Wix』では、

外部セキュリティコンサルタントと契約し、ユーザーの個人情報の安全性に努めています


セキュリティのプロが守ってくれるので安心して利用出来ます。

『Jimdo』でも自分でパスワードの管理さえしていれば、その先は『Jimdo』が保守していますので、何かあっても対処してくれます。

.

費用面で比較

 

費用面で比較


自分でホームページをつくるのだから、『出来る限り費用は抑えたい

その費用について、1年間それぞれ『不自由なく使える』であろうベーシックな『有料プラン』で利用した場合の比較

 

  サーバー プラン ドメイン テンプレート プラグイン(アプリ) 合計
Wix(アドバンスプラン) 無料 1,300円 1年目は無料 無料 使用する機能による 15,600円~
Jimdo(Pro) 無料 945円 1年目は無料 無料 使用する機能による 11,340円~
WordPress 16,500円(エックスサーバー X10) 1,280円(.comの場合) 無料~数万円 無料 17,780円~

※『Wix』『Jimdo』は2年目から『ドメイン料』が発生します。

 

それぞれ『帯域幅』や『データ容量』が一致しているわけではないので、どれが安いのか一概に言えません。どんなホームページを作るかによって費用は変わってきます。

また、『Wix』『Jimdo』『WordPress』共に無料プランで利用することもできます。


ただし『独自ドメインが利用できない』『データ容量が少ない』など、長い目で見ると不十分でおすすめはできません。


どれにする?Wix・Jimdo・WordPressを全8項目で徹底比較 まとめ

 

【最速】ブログの文字数を5秒で数えられるツール紹介 まとめ


これまでWix、Jimdo、WordPressを比較した各項目の一覧は以下の通り

 

  Wix Jimdo WordPress
始めやすさ
デザイン
コンテンツ更新
プラグイン
サポート
SEO
セキュリティ
費用


並べて比較するとそれぞれ異なる特徴がある為、優劣をつけがたいですが、

 

一度作ったら頻繁には内容は変えない(エディターを開かなくても情報更新は可能)のでればWix
ブログサイト等でベースとなる情報よりも更新するコンテンツを重視するのであれば頑張ってWordPress

 

が良いのではないかと思います。

これからホームページを作られる方は、ご自身がどんなものを作りたいのかから比較して頂き、最適のサービスを選んでみてください。

 

どれにする?Wix・Jimdo・WordPressを全8項目で徹底比較
最新情報をチェックしよう!