ライティングは副業に向いている!ライティングがおすすめな理由と稼ぐための方法を伝授します!

コロナウイルスの影響で、本業だけの収入に頼った生活は不安だよね…。
そんな人ににおすすめの副業ないかなぁ
ころにぃ
ころにぃ

 

 

こういった悩みにおこたえします。

 

本記事の内容
 WEBライティングとはどんな仕事?

 WEBライティングが副業に向いている理由

 副業のWEBライティングで稼ぐための方法

 ライティングで稼ぐためにぜひ読みたいおすすめの書籍

 

ろにぃ
ろにぃ
副業初心者の方におすすめするのが「ライティング」です。

 

私が初めてクラウドソーシングで受注した案件もライティングでした。

 

WEBライティングは特別な技術や資格が必要なく、誰でも簡単に始めることができるので、
本業以外に安定的な収入を作ることができる手段です。

 

そこで今回は副業にはライティングがおすすめな理由と、ライティングで稼ぐための方法について具体的にご紹介していきます。


WEBライティングとはどんな仕事?

WEBライティングとはどんな仕事?

 

WEBライティングとは、インターネット上に掲示される文章を書く仕事です。

 

その種類は多数あり、

 

  •  ブログでの商品の紹介
  •  HPの文章作成
  •  メディアのコンテンツ作成
  •  商品の口コミやレビュー

 

など、さまざまな種類の職種があります。

 

WEB上のコンテンツが増えてきている今、
ライターはとても需要の高い仕事と言えるでしょう。


WEBライティングが副業に向いている理由

WEBライティングが副業に向いている理由

 

WEBライティングは副業として始めやすい仕事だと言われています。

 

ここからはライターが副業に向いている理由について具体的に見ていきましょう。


誰でも気軽に始めやすい

 

文章を書くということは、誰もが小学校の頃から学んできていると思います。そのため、誰でもできることですし、特別な資格なども必要ありません。

 

その上、パソコンさえあればすぐに取り組むことができるので、思い立った時から気軽に始めることができるという点が魅力的でしょう。

 

副業を行う場合、本業の合間の時間を使わないといけないので、たくさんの時間を割くことは難しいと考えられます。

 

それなのに、副業で稼ぐためにたくさんの勉強時間が必要になれば、モチベーションを保つことがとても大変に感じることでしょう。

 

ろにぃ
ろにぃ

ライティングであれば、自分が始めようと思ったタイミングですぐに取り組むことができます。

 

成果が見えやすいので、楽しみながら継続することができます!


すき間時間に好きな場所で稼げる

 

ライティングはパソコンがあれば、いつでもどこでも取り組むことができるので、副業にピッタリです。

 

例えば、

本業が終わったからファミレスで
1時間だけやろうかな

ころにぃ
ころにぃ
今日は休みだから家でガッツリ
ライティングやるぞ!
ころにぃ
ころにぃ

 

など、自分に合わせた働き方ができるというのが、
忙しい会社員の方にとっては大きなメリットとなることでしょう。

 

自分の空いた時間を有効的に使ってしっかりと稼ぎましょう。


頑張り次第で収入を増やすことができる

 

ライターの収入は文字単価で決められていることが多いです。
そのため、たくさんの文字数をこなせばその分収入を上げることができます。

 

実績を残せば文字単価は上がっていくので、
自分が努力した分がしっかりと評価してもらえる仕組みが用意されています。

 

また、人気が高まってくると、依頼を他のライターにふってディレクターの仕事を行えば、あまり多くの時間をかけずに収入を増やすことができるので、より安定的な収益を見込めるでしょう。


副業のWEBライティングで稼ぐための方法

副業のWEBライティングで稼ぐための方法

 

WEBライティングを副業として稼ぐには、まずは案件を受注するか報酬がとれる体勢を整える必要があります。

 

そこでここからはWEBライティングで稼ぐための手法について解説していきます。


クラウドソーシングに登録する

 

まずWEBライティングで稼ぐためにはお仕事を受注する必要があります。

 

仕事を受けるには、クラウドソーシングに登録するのが最も早いです。

 

クラウドソーシングとはお仕事を依頼したい企業と、
お仕事を受注したい個人をつないでくれるサイトのことを指します。

 

ライティング案件が多いのは、クラウドワークス 」「ランサーズです。

 

クラウドワークス

クラウドワークス

 

ランサーズ

ランサーズ

 

初心者向けのタスクもたくさん用意されています。

 

まずは自分ができそうなジャンルのものを数多くこなして、ライティングでお金を稼ぐという体験をすることがとても重要です。


ココナラに登録する

 

自分のスキルを売ることのできるサイト「ココナラ 」もライターにとっては活躍できる場所です。

 

coconala

ココナラ

 

ライティングに慣れてきたら、ココナラで自分で商品を作成して販売するといいでしょう。

 

ココナラでは自分で価格を決めることができます。

 

自分から営業することなく相手からの依頼を待つだけなので、営業をかけるのが苦手な方でもお仕事がしやすい環境だと言えるでしょう。


自分でブログの運用をしてみる

 

依頼者がいなくても収入を作ることができるのがブログです。

 

自分でテーマを決めて執筆をし、広告を載せて報酬を獲得したり、商品を紹介することで利益を出すことができる仕組みがあります。

 

自分の得意分野や好きなものをテーマに書くことができるので、楽しみながら取り組むことができるでしょう。

 

ブログを始めてみたいと思った方は、

 

【 初心者の第一歩 】WordPress(ワードプレス)でのブログの始め方

関連記事

[word_balloon id="5" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

ワードプレス 始め方

 

で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください!


ライティングで稼ぐためにぜひ読みたいおすすめ書籍

ライティングで稼ぐためにぜひ読みたいおすすめの書籍

 

WEBライティングはどなたでも気軽に始めることができる副業の1つですが、安定的に収入を稼ぐためにはやはりスキルが必要になります。

 

しっかりと報酬を頂けるライターになるためには、ライティングの知識や技術を勉強することが重要でしょう。

 

そこで今回は、これからライティングを始める方にぜひおすすめしたいライティングのおすすめ書籍をご紹介します。


キャッチコピー力の基本

 

ライティングの際にまず重要となるのは、
短いワードでユーザーの目を引く文章力です。

 

WEBの記事は検索をかけたユーザーがクリックをしてくれることによって初めて読んでもらえます。

 

そのため、ついクリックしたくなってしまうタイトルのつけ方が大切なのです。

 

重要なキャッチコピー力を学ぶことができるのがこの本です。

 

キャッチコピー力は商品の紹介をする際にも役に立ちますので、この力をつけることによってさまざまなジャンルのライティングで稼げるようになるでしょう。

 


沈黙のWEBライティング

 

WEBライティングにとって、SEO対策は切っても切り離せない要素です。

 

SEO対策をしっかりとできるライターはどのジャンルでも重宝されますので、いろんな案件を受注しやすくなることでしょう。

 

この本は少しややこしいSEOの基本をストーリー性を持たせて楽しく解説してくれています。

 

読書が苦手だという方でも読み進めているうちに、
知識を得ることができているという優れた本です。

 


世界一優しいブログの教科書1年生

 

この本は「ブログで稼げるようになりたい」と思っている方におすすめです。

 

ブログ運営をやりたいけれども、何の知識もないという方は、この1冊でブログの基礎知識からアクセス解析の方法まですべて学ぶことができます。

 

長く重宝することができる書籍と言えるでしょう。

 

自分の得意ジャンルで勝負したいという方は、
この本を読んでブログを始めてみるといいでしょう。

 


ライティングは副業に向いている!ライティングがおすすめな理由と稼ぐための方法を伝授します! まとめ

まとめ

 

いかがでしたか?WEBライティングは副業としてスタートするには最適の職種です。

 

しかし、何事も根気強く継続しながらしっかりとスキルアップをしなければ、安定して稼ぎ続けることはできません。

 

最初は大変と感じることも多いと思いますが、ぜひ頑張って継続してみてくださいね!

 

 この記事で紹介した別記事

 

【 初心者の第一歩 】WordPress(ワードプレス)でのブログの始め方

 

 

ライティングは副業に向いている!ライティングがおすすめな理由と稼ぐための方法を伝授します!
最新情報をチェックしよう!