【選ぶべきなのはコレだ!】エックスサーバーとロリポップを徹底比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
エックスサーバー ロリポップ 比較

WordPressサイトを開設するのにサーバーを検討しているんだけど、エックスサーバーとロリポップだとどっちがおすすめ?

そんな疑問におこたえします。

こんにちはろにぃです。サイト制作を始めてから10年

・月収100万円のサイトを作成、運営
・クライアントのサイトの作成、編集、管理
・SEO相談

などの経験を活かして、サイト制作やSEOについて情報発信をしております。

本記事ではエックスサーバーとロリポップについて、どちらを選んだらいいのか迷っている方に、2サービスの比較情報を解説しました。

ぼくは以前両サービスを利用しており、現在はロリポップは解約してエックスサーバーを利用しているユーザーです。

それぞれの長所、短所を体験した上で解説させてもらいました。

この記事を読めば、あなたが重視したい条件ではどちらを選べばいいのか判断できるよう、比較材料を5つに分けて開設してみました。

「ワードプレスとロリポップの2択で迷ってるんだけど、どっちにしよう」という方はぜひ参考にしてみてください!

※本ページはプロモーションが含まれています

目次

エックスサーバー VS ロリポップ 5つの比較

両サービスを以下の5項目においてどちらが優れているのかを比べてみました。

  1. 表示速度
  2. 費用
  3. 信頼性
  4. 使いやすさ
  5. サポート対応

それぞれ解説していきます。

1.表示速度で比較した場合

①表示速度で比較した場合

結果はエックスサーバーの勝利!

どちらもサーバー速度NO.1と謳っているサービス。では実際速いのはどっちなのかサンプルサイトを作成し、表示速度をPageSpeed Insightsにて比較してみました。サンプルサイトは以下の条件。

  • トップページ1枚のみのランディングページ
  • 画像を34枚使用
  • 表を6つ挿入
  • FAQ、問い合わせフォームあり

そのままセールスページとして使用できるレベルでガッツリ作り込んだサンプルサイトです。

デスクトップ表示を比較

エックスサーバー デスクトップ表示スコア
エックスサーバー デスクトップ表示
ロリポップ デスクトップ表示スコア
ロリポップ デスクトップ表示

デスクトップ表示の場合、わずかにエックスサーバーの方が速いかなという結果。

スマホ表示を比較

エックスサーバー デスクトップ表示スコア
エックスサーバー スマホ表示
エックスサーバー デスクトップ表示スコア
ロリポップ スマホ表示

スマホ表示でも大差はありません。わずかですがエックスサーバーの方が速い。

測定条件によって結果は入れ替わるレベルかもしれませんが、今回ぼくが測定してみた条件ではエックスサーバーの勝利となりました。

2.費用で比較した場合

②費用で比較した場合

結果はロリポップの勝利!

利用期間により割引率が異なるため、1ヶ月〜24ヶ月で比較してみました。

サーバー名エックスサーバーロリポップ
エックスサーバーロリポップ
プラン名スタンダードベーシック
初期費用0円0円
月額費用
(1ヶ月の場合)
1,320円1,430円
3ヶ月利用時の料金3,960円3,960円
12ヶ月利用時の料金13,200円11,880円
24ヶ月利用時の料金25,080円22,440円

1ヶ月での利用ならエックスサーバーが安く、3ヶ月利用で並び、12ヶ月利用からはConoHa WINGの勝利。

差額でロリポップの勝利としましたが、契約期間によりどちらを選ぶべきかが異なります。

ぼくの場合、自分のサイトは12ヶ月、運用代行を請け負っているサイトは3ヶ月と使いわけています。

確実に利用する期間によってどちらが優れているかが変わりますね。

ちなみにロリポップは36ヶ月利用にすると最安の550円/月になりますが、レンタルサーバーを3年も契約するのはあまり現実的ではなさそう。

ぼくは解約する時のことも考えて、12ヶ月契約くらいで見ておくようにしています。

3.実績と信頼性で比較した場合

③実績と信頼性で比較した場合

エックスサーバーの勝利。

運用実績とシェア率で比べてみました。

サーバー名エックスサーバーロリポップ
エックスサーバーロリポップ
サービス開始2003年2001年
国内シェアランキング1位2位

運営実績はロリポップの方が若干長いのですが、国内シェアはエックスサーバーがNO.1!

まさに国内レンタルサーバー界の頂上決戦ですね。

4.使いやすさで比較した場合

④使いやすさで比較した場合

コントロールパネルで比較しました。結果は引き分け。

エックスサーバーのデメリット① コントロールパネルがわかりにくい
エックスサーバーの旧コントロールパネル

エックスサーバーは一目で全ての項目が確認できるデザイン。

ロリポップ コントロールパネル
ロリポップ公式サイトより引用

ロリポップはシンプルで左側メニューに情報がまとまっているデザイン。

どちらも少し古いデザインの印象を受けるかもしれません。しかし双方老舗サービスだけあって、情報、マニュアルが充実していて、困った時でも解決方法がすぐ見つかる。

どちらのサービスも不便を感じたことはないですよ!

5.サポート体制で比較した場合

⑤サポート体制で比較した場合

エックスサーバーの勝利!

表向きの体制はほぼ同じ。

サーバー名エックスサーバーロリポップ
エックスサーバーロリポップ
メール平日10〜18時(受付は24時間)24時間受付
電話平日10〜18時平日10〜18時
チャット平日10〜18時9:30~13:00
14:00~17:30

しかし、その中身は

  • リソース保証があるエックスサーバーは安心して利用できる
  • ロリポップはバックアップ復元に問い合わせが必要

と差があり、両方使ってみた結果「エックスサーバーのサポートの優秀さがわかった」という声が多い。

ロリポップ利用者の声を見てみると、

問い合わせに対して、AIが返答しているのかなと思うほど的外れな返答。サポート体制にはがっかりしました。

ログインできなくて困ってるのに、ログインしないと電話サポートが使えないなんて・・・。

気付いたらオプション契約していて、サーバーを解約してもオプション請求が止まらなかった。

アフターフォローに関する不満が多いですね。サーバーは契約後、サポートセンターとのやりとりはつきものです。

いざという時に頼れる体制でいてほしいですね。

エックスサーバーはこんな人におすすめ

1位 エックスサーバー
エックスサーバー公式サイトより引用
こんな人におすすめ
  • 情報が多いサーバーがいい
  • 快適で安定感のあるサーバーがいい
  • WordPressをお得に始めたい

という方におすすめ。

  • 表示速度
  • 実績
  • サポート体制

ともに申し分なし。国内でもっとも利用されているレンタルサーバーなので、基準を知る上でも絶対に使ってみるべきです。

リソース保証(他ユーザーの影響を受けず安定的な速度を提供)なんて比べないとありがたみがわかりませんから。

エックスサーバーでWord Pressを始めたい方へ向けて詳しい解説記事を用意していますので、ぜひチェックしてみてください!

▶ 【10分でできる】WordPressの始め方を初心者向けに徹底解説

エックスサーバーのキャンペーン

エックスサーバーで現在行われているキャンペーンを紹介します。

割引キャンペーン

エックスサーバー春の割引キャンペーン

2024年4月3日(水)12:00 ~ 2024年5月1日(水)12:00までの期間中に新規契約をすると利用料が最大30%OFF。さらにドメインが2つ永久無料で使えて初期費用も無料になるキャンペーン。

エックスサーバーは時々割引キャンペーンを開催していますが期間限定。お得に利用するならキャンペーン期間中に無料お試しを始めて、期日までに本申込みを済ませましょう。

お友達紹介プログラム

ぼくの紹介で契約すると契約期間に応じて最大10,000円の割引が受けられます。

紹介特典を使いたい方は以下のボタンから公式サイトにアクセスして申込みをしてください。

\ ろにぃの紹介特典を利用 /

日本で最も使われているレンタルサーバー

ロリポップはこんな人におすすめ

ロリポップはこんな人におすすめ
ロリポップ!公式サイトより引用
こんな人におすすめ
  • サイト運用コストを抑えたい
  • 信頼・実績のあるサーバーがいい

という方におすすめ。

  • ベーシックプランが月額550円から
  • 2001年から続くサービス

と長年支持されてきたからこそ、これまでの運用と低価格の提供が実現できているんでしょうね。

ロリポップをもう少し詳しく知りたいという方は なぜロリポップの評判は悪い?口コミ・メリット・デメリットを紹介 を参考にどうぞ。

ロリポップのキャンペーン

ロリポップで現在行われているキャンペーンを紹介します。

ドメインずーっと無料

ドメインずーっと無料
ロリポップ公式サイトより引用
  • ベーシック、エンタープライズのいずれかのプランでのご契約
  • 12か月以上の契約期間でのご契約
  • 12か月以上の自動更新の設定

以上の条件を満たしてクーポンを利用するとサーバー契約中はドメインが無料で使用できます。

※お試し期間開始から6日以内に、自動更新の設定を完了する必要があるので注意!

\ 使い続けたいレンタルサーバーNO1 /

安心のサポート体制

ベーシックプラン1,500円キャッシュバックキャンペーン【9月14日まで】

ベーシックプラン1,500円キャッシュバックキャンペーン【9月14日まで】
ロリポップ公式サイトより引用

ベーシックプランを12ヶ月で契約すると1,500円のキャッシュバックがあります。

通常990円のところ、実質865円になる。もともと安いのに今なら更におトク。

\ 使い続けたいレンタルサーバーNO1 /

安心のサポート体制

まとめ

エックスサーバーとロリポップの比較について紹介してきました。

ぼくはどちらも利用した経験がありますが、この2サービスを選んだ理由は、

  • サイト表示速度が速く安定しているか
  • 信頼できるサービスか
  • 妥当な金額か

でした。結果的にどちらも利用してみて失敗したと思うようなことはありません。

ただ、ぼくが管理するサイトの中ではこのRONILOGが最もページ数が多いサイトで、契約しているエックスサーバーのおかげで快適に運用できています。

その他人気サーバーについてもランキング形式でまとめてあります。興味がある方はぜひご覧ください!

▶ 【初心者向け】WordPress用レンタルサーバーおすすめランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次