【徹底解説】SEO対策 被リンクの重要性と獲得方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
【徹底解説】SEO対策 被リンクの重要性と獲得方法

被リンクってなに?なぜ被リンクが重要なの?

そんな疑問におこたえします。

こんにちはろにぃです。サイト制作を始めてから10年

・月収100万円のサイトを作成、運営
・クライアントのサイトの作成、編集、管理
・SEO相談

などの経験を活かして、サイト制作やSEOについて情報発信をしております。

被リンクとはなんぞや?とホームページ運営を始めたばかりの方なら、誰もが抱く疑問ですよね。

ホームページへのアクセス数を増やしたい、顧客を集めたいと考えているあなたにとって、被リンクは欠かせない要素です。

しかし、

「被リンクって難しそう…」

と、一歩踏み出せない方も多いと思います。

そこで今回は、ホームページ運営初心者の方向けに、被リンクの重要性と獲得方法をわかりやすく解説します。

本記事を読めば、被リンクの基礎知識を理解できます。さらには、実際ぼくが被リンクを獲得した方法や、被リンクでの失敗の処理をした話も公開。

知っておかないとあなたのサイトにとって大きな損失になる内容も含んでいますので、絶対に最後までご覧ください!

目次

SEOで大事だという被リンクって何?

SEOで大事だという被リンクって何?

被リンクとは、他のホームページやブログなどのコンテンツからあなたのホームページへのリンクのこと。

例えば、あるホームページであなたのホームページへのリンクが貼られている場合、それが被リンクです。

被リンクの例

被リンクは、検索エンジンからあなたのホームページが評価される重要な要素の一つ。

良質な被リンクが多いほど、あなたのホームページは質の高いコンテンツを持っていると判断され、検索結果の上位に表示される可能性が高くなるんです。

なぜSEOにおいて被リンクが重要なの?

なぜSEOにおいて被リンクが重要なの?

被リンクが重要である理由は、主に以下の3つが挙げられます。

  1. 検索エンジンから評価向上
  2. アクセスアップと集客力向上
  3. クローラビリティの向上

順に解説しますね。

1.検索エンジンからの評価向上

1.検索エンジンからの評価向上

検索エンジンはサイトの評価を数値で測ります。被リンクはあなたのサイトが評価される重要な要素の一つなんです。

良いお店はSNSや口コミで他人に紹介したくなりますよね?

あれと同じです。

被リンクが多いほど、あなたのホームページは質の高いコンテンツを持っていると判断され、検索結果の上位に表示される可能性が高くなるというわけです。

2.アクセスアップと集客力向上

2.アクセスアップと集客力向上

被リンクを獲得することで、あなたのホームページへの訪問者が増えます。

これがアクセスアップと集客力向上につながるというわけです。

被リンクが貼られているホームページは、その分野の専門性が高いサイトなんだと見られます。

そのため、被リンクを獲得することで、あなたのホームページの信頼性も高まるというわけです。

3.クローラビリティの向上

被リンクを獲得することで、あなたのサイトへのアクセス経路が増え、クローラーに発見されやすくなるんです。

3.クローラビリティの向上

クローラーとはGoogleの検索順位を決めるために世界中のサイトを巡回しているロボットのこと。サイトを作って間もない頃はクローラーがあなたのサイトを見つけてくれません。

被リンクを獲得することで、他サイトからあなたのサイトを見つけて巡回してくれる可能性が高くなるというわけです。

SEO対策として被リンクを獲得する方法

SEO対策として被リンクを獲得する方法

ではSEO対策上、重要な被リンクをどう獲得したらいいの?

と気になりますよね?以下の4つの方法を紹介します。

  1. 高品質なコンテンツを作成する
  2. 営業活動を行う
  3. SNSで拡散する
  4. 被リンクを購入する

上記には状況によって、やってはいけない手法も含まれるので、よく解説を読んでから行動してください。

1.高品質なコンテンツを作成する

1.高品質なコンテンツを作成する

被リンクを獲得するためには、まず高品質なコンテンツを作成することが重要。

まずいラーメン屋を親しい友人に紹介しようとは思わないですよね?おいしいラーメンを提供することは最低条件なんです。

おいしいラーメンをコンテンツに置き換えると、

  • 一次情報を発信している:製作者の実体験
  • 専門性がある:特定の分野に特化して解説しており、一貫性がある
  • 見やすい:デザイン、レイアウト、画像挿入、文字数
  • データを用いている:証拠の可視化
  • 役に立つ情報: ユーザーの悩みを解決したり、役に立つ情報を提供する記事
  • ユニークなコンテンツ: 他にはない、オリジナリティのあるコンテンツ

高品質なコンテンツを作成することで、自然と被リンクを獲得できる可能性が高くなるんです。

実際ぼくが発信している情報を見てもらい、企業様から被リンクのオファーをいただいたケースはこれまで何件もあります。

そんなことを言ったって高品質なコンテンツを作るのが難しいんじゃん!

と思いますよね?

でももはや知識さえあれば誰でも高品質なコンテンツは作れる時代。ぜひ以下の記事を参考に、高品質なコンテンツ作成にチャレンジしてみてください!

【もう手放せない】Geminiでブログ作成速度が劇的に変わる

【初心者でも安心】Conoha WING Blog Creatorは5分でブログが書ける!

2.営業活動を行う

2.営業活動を行う

黙って待っていても被リンクはそう簡単に増えません。

自ら営業活動を行い、積極的に獲得していく必要があるんです。

とはいえ、

どうやって営業活動をしたらいいの?

と思いますよね?

具体的な営業活動の手法として、

STEP

リサーチを行う

  • 関連サイトのドメインパワーをリサーチする
  • ライバルサイトの被リンクを確認する

などのリサーチを行い、営業先を絞ります。

リサーチにはツールが必須です。使用するツールについては以下の記事をご覧ください。

▶ 【最新版】SEO対策ツールおすすめ7選!無料で使えるツールも紹介

STEP

提案をする

営業先に合わせた提案を行います。例えば、

  • ゲスト投稿をする
  • インタビュー記事を作成する

などの方法があります。

■ゲスト投稿

ゲスト投稿とは、他のサイトに記事を寄稿すること。

自分の専門分野についての記事を寄稿することによって、他のサイトに貢献し、その対価として被リンクをもらうというわけです。

■インタビュー記事の作成

専門家にインタビューをオファーし、インタビュー記事を作成する。その専門家に記事を紹介してもらう手法。

大事なのは返報性の法則に則って、相手に圧倒的なGIVEをすること。

返報性の法則とは

相手から何かを受け取ったときに「こちらも同じようにお返しをしないと申し訳ない」という気持ちになる心理効果のこと

自分の大事なサイトで、一方的なクレクレ君のサイト紹介なんてしたくないですよね?

相手の立場にたって、メリットある提案をしましょう!

3.SNSで拡散する

3.SNSで拡散する

SNSであなたのホームページやコンテンツを拡散することで、被リンクを獲得できる可能性が高くなります。

具体的には、以下のような方法があります。

  • SNSで投稿する: Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSで、あなたのホームページやコンテンツを投稿する
  • ブログで紹介してもらう: 他のブログにあなたのホームページやコンテンツを紹介してもらう
  • インフルエンサーに依頼する: その分野のインフルエンサーに、あなたのホームページやコンテンツを紹介してもらう

SNSで拡散することで、多くの人々にあなたのホームページを知ってもらうことができます。

今となってはGoogle検索より先にSNSで情報収集をすることもありますよね?

また、SNS上で話題になることで、自然と被リンクを獲得できる可能性が高くなるというわけです。

SNSで拡めてもらうためには、拡散しやすい構造にしておくことも重要。

シェアボタンを設置しておくことで、簡単に拡散できるようにするといった工夫もできますね。

4.被リンクを購入する

4.被リンクを購入する

被リンクを購入することで、すぐに被リンクを獲得することができます。

しかし、被リンクを購入することは、必ずしも良い方法ではなく、おすすめはしません。

Googleは以下のケースはペナルティの対象となると明記しています。

ランキングを上げることを目的としたリンクの売買。次のようなものが挙げられます。

  • リンク自体やリンクを含む投稿に関して金銭をやり取りする
  • リンクに関して物品やサービスをやり取りする
  • 特定の商品について記載してリンクを設定してもらうのと引き換えにその商品を送る

Google ウェブ検索のスパムに関するポリシー

また、簡単に買える被リンクは、質が低い場合が多い。時間と労力をかけて作り上げたサイトの価値あるリンクだったら安売りはしませんよね。

どうしても被リンクを購入する際には、以下の点に注意しましょう。

  • 信頼できる業者を選ぶ: 信頼できない業者から被リンクを購入すると、質の低い被リンクを獲得してしまう可能性があります。
  • 購入する被リンクの数を限定する: 一度に多くの被リンクを購入すると、不自然な増加とみなされてしまう可能性があります。
  • 購入する被リンクの質を確認する: 購入する被リンクは、質の高い被リンクであることを確認しましょう。

被リンクを購入する際にはリスクをふまえ、それでもやるという方は自己責任でお願いします。

SEO対策で被リンク獲得の注意点

SEO対策で被リンク獲得の注意点

被リンク獲得の際の注意点は以下の通り。

  1. 被リンク先は選ぶ
  2. 質の高い被リンクを獲得する
  3. 被リンクの不自然な増加に注意する
  4. リンクの貼り方によってペナルティがある

順に解説します。

1.被リンク先は選ぶべき

1.被リンク先は選ぶべき

被リンクは増えれば良いというわけではありません。

  1. 相互リンク
  2. 掲示板リンク
  3. リンク集ページ

これらのリンクは以前は有効とされ流行りましたが、現在はほとんど意味がないと言われています。

どんなものか詳しく説明します。

(1)相互リンク

(1)相互リンク

お互いにリンクをし合うことで、双方のサイトパワーをあげましょうという施策。相互リンクにより、

  • 不自然なリンク構成として、ペナルティを受ける
  • 無価値なリンクとして、サイト評価を下げる
  • スパムサイトとしてみなされる可能性がある

これらのリスクがあります。

現在はSEO上、効果の期待できない施策として考えておいた方がよいでしょう。

(2)掲示板リンク

(2)掲示板リンク

Yahoo知恵袋や教えてGooなどの掲示板にサイトへのリンクを貼る行為。

相互リンク同様のリスクがある上に、信頼性、権威性を失う可能性があります。

掲示板は誰でも自由に匿名で書き込みができるもの。質の低い情報やスパム投稿が蔓延しやすく、質の低いリンクと見られてしまうことがあるんです。

(3)リンク集ページ

(3)リンク集ページ

リンクだけを掲載したようなリンク集ページからの被リンクに価値はありません。

リンク集ページのほとんどはサイト自体と全く関連性がないもの。被リンクはサイト同士の関連性があってこそ評価される。

リンク集ページからの被リンクは評価対象から外される可能性が高いんです。

2.品質の高い被リンクを獲得する

2.品質の高い被リンクを獲得する

被リンクを獲得する際には、品質の高い被リンクを獲得することが重要です。

質の高い被リンクとは、信頼できるサイトから獲得した被リンクです。

具体的には、以下のようなサイトからの被リンクがあげられます。

  • その分野において権威のあるサイト
  • 高品質なコンテンツを掲載しているサイト
  • ユーザーから信頼されているサイト

これらのサイトから被リンクを獲得することで、検索エンジンからの評価につながるんです。

3.被リンクの不自然な増加に注意する

3.被リンクの不自然な増加に注意する

被リンクの数が急に増えたり減ったりすると、検索エンジンから不審に思われてしまう可能性があります。

その結果、検索エンジンからの評価を下げてしまい、検索順位が下がってしまうこともある。

被リンクを獲得する際には、月10〜20件など、自然なペースで被リンクを獲得することが重要です。

自然なペースとはジャンルやサイト規模によっても異なるので要注意

4.リンクの貼り方によってペナルティがある

4.リンクの貼り方によってペナルティがある

代表的な例で隠しリンクがあります。

以前はこれで検索エンジンを騙せたのですが、現在は見抜かれます。

Google のポリシーに違反する隠しテキストや隠しリンクの例としては、次のようなものが挙げられます。

  • 白の背景で文字の色を白にする
  • テキストを画像の背後に置く
  • CSS を使用してテキストを画面の外に配置する
  • フォントサイズまたは不透明度を 0 に設定する
  • 目立たない 1 文字(段落の中頃にあるハイフンなど)のみをリンクにすることで隠す

Google ウェブ検索のスパムに関するポリシー

被リンク獲得交渉の末、

サイトデザインを崩したくないので隠しリンクでもいいですか?

と言われたら要注意。双方にとってデメリットしかありません。

質の低い被リンクを獲得してしまった場合の対処方法

質の低い被リンクを獲得してしまった場合の対処方法

スパムサイトや低品質なサイトからの被リンクを受けてしまった場合、すぐに否認すべきです。

そのまま放置しておくと、検索エンジンからあなたのサイトが低評価を受け

  • 検索順位の低下
  • 検索エンジンからのペナルティ
  • ブランドイメージの低下

のような悪影響を及ぼす可能性があります。

被リンクを否認する方法

被リンクを否認する方法

実際ぼくのところに、

被リンク購入で失敗したので助けてほしい

という相談を頂いたケースが何件かあります。少量なら以下の対処法で対応できますので紹介しておきます。

STEP

低品質な被リンクを抽出する

Google Search Consoleを使って、以下の点に注意しながら被リンクを抽出します。

  • 不自然なアンカーテキストが使われているリンク
  • 低品質なコンテンツが掲載されているサイトからのリンク
  • リンク切れしているリンク

Google Search Consoleを導入していない場合は先に用意をしてください。

▶ Google search console(グーグルサーチコンソール)の登録、使い方マニュアル

STEP

否認リストを作成する

抽出された低品質な被リンクを、メモアプリでテキストファイル .txtにまとめます。テキストファイルには、以下の形式で記述します。

  • domain: example.com:ドメイン全体を否認する場合
  • https://example.com/page1/:特定のURLを否認する場合
STEP

否認リストをアップロードする

作成した否認リストを、Google Search Consoleの否認ツールにアップロードします。

STEP

処理完了を待つ

Googleが否認リストを処理するまでには、数週間かかる場合があります。処理完了まで、定期的にリンクの否認ツールでステータスを確認しましょう。

注意事項
  • すべての低品質な被リンクを否認する必要はありません。
  • 否認リストに誤ったURLを記述すると、正常な被リンクまで否認してしまう可能性があるため、注意が必要です。
  • 低品質な被リンクを否認しても、すぐに効果が現れるとは限りません。

少量の被リンク否認であれば上記の方法で対応できます。

しかし、大量の被リンク精査となると1件1件調べるなんてことはしていられない。

そんなサイトの処理には有料ツールを使用しました。もし、低品質な被リンクが大量についてしまって困っているという方は一度ご相談ください。

5. まとめ

被リンクは、SEO対策において重要な要素の一つです。

被リンクを獲得することで、検索エンジンからの評価を上げ、アクセスアップ、集客力向上、ブランド認知度向上につなげることができます。

  1. 高品質なコンテンツを作成する
  2. 営業活動を行う
  3. SNSで拡散する

などの手法を使って高品質な被リンクの獲得を目指しましょう!

またいくら被リンクを集めても、コンテンツ自体が弱ければ望んだ成果はあげられません。

そもそもSEO対策に向いているのかどうか?このあたりもチェックしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次