【聴く読書】Audible(オーディブル)とは? 実際に使ってみた感想と使い方を徹底解説

社会人ならAudible(オーディブル)での音声学習は当然でしょ。

これからは音声の時代だよ!

ころにぃ
ころにぃ

 

こんなことを耳にしたことはありませんか?

 

『声が残念』と言われる度に傷ついてきたぼくだからこそ、音声の話題には敏感に反応してしまうのかも。しかしコンプレックスを差し引いても【音声の時代】には同意しかありません。

 

とはいえ、

 

  •  Audible(オーディブル)とはなに? 
  •  なんでAudible(オーディブル)での音声学習が当然なの?

 

という人も多いと思います。

 

ろにぃ
ろにぃ
そこでこの記事では【Audible(オーディブル)とはなにか】を音声学習に年間500時間以上を費やすぼくが解説します。

 

具体的には、

 

本記事の内容
 Audible(オーディブル)とは?

 利用シチュエーション

 料金とサービス内容

 デメリット

 向いている人・向いていない人

 

の順番に重要なポイントだけを紹介していきます。

 

一度目を通せばAudible(オーディブル)とは何かがわかる内容になっていますので、まずはご一読を。

 

Audible(オーディブル)とは

 

Audible(オーディブル)とはAmazonが提供するオーディオブックアプリです。

 

本の朗読を録音したオーディオブックをパソコンやスマホにダウンロードして持ち運ぶことも可能。『ながら聴き』をすることができ、新しい読書のスタイルとして今、注目されているサービスなんです。

 

 

特徴

 

Audible(オーディブル)の特徴は以下の通り。

 

  •  ながら聴きができる
  •  取り扱い作品数40万冊以上
  •  スマホやPC、タブレットで利用可能
  •  お好みに合わせて再生設定ができる
  •  毎月2冊無料でもらえる
  •  30日間無料で利用できる

 

順番に詳しく解説していきましょう。

 

ながら聴きができる

 

ながら聴き

 

 

聴く読書は目と手が空くため、別の作業をしながら同時に読書が可能。

 

Audible(オーディブル)は『運転』や『家事』など、これまであなたが失っていた時間を、音声によって『読書の時間』に変えてくれるサービスなのです。

 

 なぜいま音声?

 

ラジオは昔からあったよね。なんで今ごろ音声なの?
ころにぃ
ころにぃ

 

2021年はじめに音声SNS『Clubhouse』が話題となりましたね。有名人と直接話しができると、あっという間に人気となりました。

 

Clubhouse大元のアメリカでは、総人口の58%にあたる1億9200万人、日本の人口を超えるほどの人たちが音声コンテンツを毎月聴くと言われています。

 

音声コンテンツ 利用人口

引用元:The Infinite Dial® 2020 U.S. from Edison Research and Triton Digital

 

人気となった理由には、

 

  •  現代人の忙しさ
  •  音声デバイスの普及

 

が関係しているのでしょう。これから更に音声で情報取集をする人が増えそうですよね。

 

音声学習はどんな効果をもたらすのか を別記事でまとめてありますので、気になる方はどうぞ。

 

関連記事

[word_balloon id="5" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

音声学習

 

取り扱い作品数40万冊以上

 

取り扱い数40万冊

 

Audible(オーディブル)では40万冊以上のオーディオブックを取り扱っています。中でも多く取り扱っているのが、

 

  1.  ビジネス・キャリア 約32,000タイトル
  2.  自己啓発・人間関係・子育て 約59,000タイトル
  3.  資産・金融 約16.000タイトル
  4.  政治学・社会科学 約38,000タイトル
  5.  文学・フィクション 約65,000タイトル
  6.  ミステリー・スリラー・サスペンス 59,000タイトル
  7.  教育・学習 51,000タイトル
  8.  歴史 26,000タイトル
  9.  自己啓発・人間関係・子育て 約59,000タイトル

 

のカテゴリーで、この他も合わせて全26カテゴリーもあるんです(2021年9月時点)

 

サービス開始初期の頃はオーディオブック自体が少なく微妙でしたが、やはり音声コンテンツ市場が拡大しているということでしょうね。

 

読みたい本がなかった場合、Audible(オーディブル)以外のAmazonアプリで音声学習をする裏技 もあります。

 

 

使い勝手は断然Audible(オーディブル)が上ですが、使用環境によっては不自由なく使うことも可能。使い分けることで、より快適に『聴く読書』ができるようになりますよ!

 

使えるデバイス

 

device

 

Audible(オーディブル)は以下のデバイスで使えます。

 

  •  スマートフォン
  •  パソコン
  •  タブレット
  •  Apple Watch
  •  Amazon Echo

 

それぞれのデバイスにアプリとデータを入れておくだけでいいので、本来重たい書籍でも持ち運びがラクですね。

 

機能

 

オーディブル 機能

 

Audible(オーディブル)には以下の便利な機能が備わっています。

 

再生速度の調整 0.5~3.5倍までを0.1ずつ調整できる
目次 気になる章を選択し、飛ばすことができる
スリープタイマー 自由に時間を設定し、アプリを終了することができる。章ごとに設定も可能。
ブックマーク 目印をつけ、そこから再生できる。メモを残すことも可能。
早送り・巻き戻し 10~90秒の早送り、巻き戻し設定ができる。章ごとも可能。
ボタンなし操作 タップで再生・一時停止、スワイプ操作で巻き戻し・早送り・ブックマークができる。

 

オーディオブックの入手方法

 

入手方法

 

オーディオブックの入手方法は3パターンあります。

 

  •  コインで購入
  •  クレジットカード、デビットカードで購入
  •  ボーナスタイトル

 

 コインで購入

 

Audible(オーディブル)会員は好きなオーディオブックに交換できるコインを毎月もらえます。つまり月額1,500円がコイン1枚分

 

コインで購入する場合、オーディオブックの価格に関わらず、好きなタイトルを選べます。

 

ろにぃ
ろにぃ
1,500円以上のタイトルでもコイン1枚で交換できてしまうので、一番お得な入手方法だよ!

 

コインは以下の条件を満たすことで、追加購入が可能です。

 

  1.  1ヵ月以上有料プラン継続
  2.  所有コインが0~1枚
  3.  休会中ではない

 

この条件を満たしていれば3枚3,600円で購入でき、まとめ買いのみとなる代わりに1枚300円お得。たくさん聴く人はコインの追加購入をするのがおすすめです。

 

 クレジットカード・デビットカードで購入

 

オーディオブックはコインがなくても購入できます。価格はタイトルによって異なりますが中には12,000円を越えるものもあります。

 

ろにぃ
ろにぃ
Audible(オーディブル)会員は30%オフで買えるけど、3,600円を越えるタイトルはコインの追加購入にしないと損しちゃうね!

 

クレジットカード・デビットカードももっていない場合には、事前に用意するか、Audible(オーディブル)以外のAmazonアプリで音声学習をする裏技 を利用するの二択になります。

 

 ボーナスタイトル

 

ボーナスタイトルとは月1冊、指定されたものを無料で聴ける会員特典です。ダウンロードすればOK。コインや支払いの必要はありません。

 

オーディオブックの返品制度

返品制度

オーディオブックはAudible(オーディブル)会員で購入後365日以内であれば返品可能です。

 

返品の方法は2つ

 

  •  コインで購入した場合、コインが戻る
  •  クレジットカード払いの場合、クレジットカードに返金される

 

返品可能と聴くと、

 

読み終わった本を返品して、もらったコインで別の本と交換できるんじゃない?
その他
その他

 

と考える人もいるかと思います。まさにその世通りなのですが、Amazonでは

 

この会員特典は、お客様のご理解の上に成り立っています。短期間における過度の返品など、本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。 Audibleからお問い合わせをさせていただく場合や、一定期間本特典のご利用の制限をさせていただく場合がございます。

引用元:Audible公式サイト タイトルは返品出来ますか

 

との記載があります。返品を何度も繰り返し、数か月間返品不可になったという事例もありますので、くれぐれも悪用しないよう気をつけてください。

 

Audible(オーディブル)でオーディオブックを返品する手順 につきましては別記事で詳しく紹介しています。

 

 

キャンペーン

 

2ヵ月無料キャンペーン

 

Audible(オーディブル)は30日間無料体験ができ、その間好きなオーディオブックを1冊もらうことができます。無料期間中の解約も可能で、その場合費用は一切かかりません。

 

また、定期的にキャンペーンを実施しており、今ならプラス1ヵ月、2ヵ月間無料で利用ができるキャンペーンを行っているんです。

 

キャンペーン終了後、解約手続きをしていない場合、自動で月額1,500円が発生します。

 

\ 30日間無料で使える /

今すぐAudible(オーディブル)を体験する

解約はいつでも可能

 

利用シチュエーション

 

シチュエーション

 

ここからはAudible(オーディブル)の使用用途について紹介していきます。

 

通勤・通学

 

 

1日2時間の通勤時間をAudible(オーディブル)での聴く読書の時間に変え、年間で24日分も学習の時間が確保できました。

 

 

  • 車通勤:Bluetoothでスピーカーから聴ける
  • 満員電車:本のように広げる必要がないので、乗車前に再生しておくだけ。

 

 

今までのムダな通勤時間が有意義なひとときに変化。

 

電車の乗り過ごしが不安な場合は、外部音取り込み機能が付いているイヤフォンを使えば安心です。

 

 

イヤフォンに3万円近くは出せないよ!

でも音質が悪かったり、スマホとの接続が途中で切れる安物は使いたくない!!

ころにぃ
ころにぃ

 

こんな方におすすめなのはANKERです。価格と品質が釣り合っていない、コスパ最強のイヤフォンを試してみてください。

 

 

家事

 

家事

 

掃除、洗濯はもちろん。バックグラウンド再生が可能だから料理中にスマホでレシピを見ながら耳で読書が出来てしまうんです。

 

『家事に追われて読書なんてしてる時間内ない!』という問題が解決できますね。

 

運動

 

ジョギング

 

健康のために運動しようと思っても、継続するのは難しくないですか?

 

生活習慣病予防のためには、適度な運動を継続して行うことが重要であるが、運動の継続には忍耐が必要であり、何かの動機付けがなければ長続きするものではない。そこでユーザは歩数計で毎日の歩数を計測し、これをインターネット経由でシステムに入力することで、システム上で自分の記録の推移や目標を確認し、他の参加者と競争することを通じて運動継続の動機付けとすることができる。
山村豊, et al. “生活習慣病予防のための SNS の仕組みを用いたウォーキング継続支援システム.” 電子情報通信学会 第 19 回データ工学ワークショップ (DEWS2008), pp. A8-6 (2008).

 

ぼくが上記の論文を参考に実践した運動法が、

 

✔朝ジョギングする時間を決める
⇒ジョギングの際、Audible(オーディブル)で学習
⇒終了後Twitterで学びの成果を発信
 
こう仕組化することで、朝の運動が苦にならず継続することができています。いつも三日坊主で終わってしまう人はチャレンジしてみてください!

 

入浴

 

入浴

 

『一日の疲れは長風呂で取りたい』という方は脱衣所でAudible(オーディブル)をセットし、防水対応のイヤフォンを持ち込めば風呂読書が出来てしまいます!

 

長風呂のしすぎでのぼせないよう注意ですね。

 

就寝前

睡眠前

寝る前に読書をすると、自然と眠くなりぐっすり眠れるのですが、

 

  •  紙書籍:電気をつけておかなければ読めない
  •  電子書籍:スマホを見ることになる

 

結果睡眠の質を下げてしまうんですよね。しかし、Audible(オーディブル)を使うことによって、

 

  •  電気不要
  •  スマホに触る必要なし
  •  スリープタイマーで自然とオフ

 

睡眠に悪影響を及ぼさずに読書ができてしまうんです。素敵なAudible(オーディブル)ナレーターの声で、どうぞ夢の世界へ。

 

料金とサービス内容

 

料金とサービス

 

たっぷりAudible(オーディブル)の良さをお伝えしたところで、ここからは料金とサービス内容について解説してきます。

 

料金

 

 基本料金は月額会費1,500円

 

これ以外の費用が発生するケースは

 

  •  コインを追加購入する
  •  コインがない場合にオーディオブックを30%オフで購入する

 

場合のみです。月額1,500円は少し高く感じますが、紙の書籍を1冊と同じような金額ですね。

 

サービス内容

 

会員特典として、

 

  •  好きなオーディオブックに交換できるコインを月1枚
  •  無料でもらえるボーナスタイトル1冊
  •  ポッドキャストが聞き放題
  •  オーディオブックの追加購入は30%引き
  •  購入したオーディオブックの返品・交換が可能

 

がついてきます。

 

支払い方法

 

 クレジットカードのみ

 

Amazonアカウントを持っていれば登録済みのクレジットカードから自動で引落されます。

 

お得に支払いをしたければ Amazon Mastercard クラシック の利用がおすすめです。

 

Amazon Master card

 

初年度年会費無料で5,000円分のポイントがもらえる上に、Amazonでの買い物で最大2%のポイント還元。

 

毎月支払いをするのであれば少しでもお得な方がいいですよね。

 

Audible(オーディブル)のデメリット

 

デメリット

 

ここからはデメリットについて紹介します。デメリットは以下の5つ。

 

  •  スキミングができない
  •  巻き戻しが難しい
  •  オーディオブックが高い
  •  再販できない
  •  ナレーションで好き嫌いが分かれる

 

順に解説します。

 

スキミングができない

 

スキミングとは、

 

  1.  読む前に知りたい知識、読むことで達成したい目標を決める
  2.  表紙、目次を見て欲しい情報を絞る
  3.  気になった章の本文の結論を見て、必要な情報かを判断する

 

という効率的に読書をする方法です。

 

ろにぃ
ろにぃ

Audible(オーディブル)では目次の確認はできるけど、本文は全て聴くことになるんだ。日頃スキミングをしている人にとっては情報量が増えてしまうね。

 

巻き戻しが難しい

 

ながら聴きをしていると、

 

今のところ、もう一回聞きたい!
ころにぃ
ころにぃ

 

ということが出てきます。数秒前ならいいですが、何十秒か経った後だと探すのが難しいのです。音声ならではのデメリットですね。

 

オーディオブックが高い

 

例えばこちらの商品

 

オードリータン

 

  •  kindle:1,782円
  •  Audible:2,100円
  •  紙書籍新品:1,980円
  •  紙書籍中古:936円

 

Audible(オーディブル)一番高くなっています。

 

ろにぃ
ろにぃ
追加購入価格を比較すると高いけど、コインで交換する場合、1枚1,500円と考えるとお得だね!

 

再販ができない

 

紙書籍は読み終わったあと中古として販売することができますが、オーディオブックはそうはいきません。

 

ろにぃ
ろにぃ
売らずにとっておき、コレクションとして保管しておけるね!

 

ナレーションで好き嫌いが分かれる

 

声の好みって重要じゃないですか?好きな漫画がアニメ化された時にイメージと違う声だったら、それだけでガッカリしてしまいますよね。

 

ろにぃ
ろにぃ
鬼滅の刃の炭治郎も無惨もあの声以外考えられないよね!

 

Audible(オーディブル)では有名人やプロの声優・朗読家さんがナレーションをしていますが、購入前にサンプルでの確認をすることをおすすめします。

 

Audible(オーディブル)が向いている人・向いていない人

 

向いてる人

 

ぼくがAudible(オーディブル)をおすすめできる人、できない人についてまとめてみました。

 

向いている人

 

Audible(オーディブル)が向いている人は以下のような人です。

 

  •  パソコン作業が多い人
  •  活字を読むのが苦手な人 
  •  学習意欲はあるが時間がない人 

 

 パソコン作業が多い人

 

PC作業

 

長時間パソコンに向かて作業をしていると、目の疲れが気になりますよね。

 

ろにぃ
ろにぃ
Audible(オーディブル)なら目を休ませながら情報を頭に入れることができるよ!

 

 活字を読むのが苦手な人

 

活字 苦手

 

字を読むのが苦手で、読書をしない人こそAudible(オーディブル)を試してみてください。字を読まなくても耳から情報を得られます。

 

人には向いている学習スタイルがあり、もしかしたらあなたには目より耳から情報を得る方が向いているのかもしれません。調べたことがない人は 自分に合った学習スタイル診断 を試してみてください。

 

関連記事

『人には得意な学習のスタイルがあるのを知っていますか?』   忙しい中時間を作り、週何時間も勉強しているのに成果が出ない。こんなことで悩んでませんか?   僕は学生時代からそうです。テスト前は1日8時間かけて勉強[…]

学習スタイル診断

 

 学習意欲はあるが時間がない人

時間がない

勉強はしたいと思ってるんだけど、忙しくて時間が作れないんだよね…。
ころにぃ
ころにぃ

 

仕事で結果を残す人ほど勉強しています。その人たちは忙しくないのかというと、そんなわけはありません。我々の想像を越える忙しさの中でも、学びの大切さを理解し工夫しているのです。その手段の一つがAudible(オーディブル)です。

 

利用シチュエーションで紹介した通り、Audible(オーディブル)を使うと新たな音声学習の時間が生み出せます。忙しくても結果を残す人たちは、Audible(オーディブル)のようなツールに投資し、学びの時間を作っているのです。

 

ろにぃ
ろにぃ
1日5分からでもOK、30日の無料体験の間だけでも構わないので、Audible(オーディブル)で学びの時間を作ってみて!

 

\30日間無料で使える /

今すぐAudible(オーディブル)を体験する

解約はいつでも可能

 

向かない人

 

こういった人にあまりおすすめはできません。

 

  •  速読したい人
  •  本に書き込みをしたい人
  •  安くたくさん読みたい人

 

 速読したい人

 

速読

 

Audible(オーディブル)目次を確認して、章ごとに飛ばすことはできますが、その先は全て聴くことになります。

 

速読をしたい人にとっては全文読まれることが、煩わしく感じてしまうかもしれません。

 

 本に書き込みをしたい人

 

書き込み

 

本を読みながらラインを引いたり、メモを残すのが好きな人は紙書籍の方が向いています。

 

しかし、Audible(オーディブル)でもブックマークを記録し、メモを残すことは可能です。

 

ろにぃ
ろにぃ
ぼくは元々紙書籍にメモを残す派だったけど、Audible(オーディブル)を聴くときは、気になった所で一時停止してメモアプリに保存をするようになったよ。

 

いつでもメモを確認できるので、内容を忘れる心配がなくなりました。自分の頭のメモリはクリエイティブなことに使える用意をしておく。これも書籍からの学びです。

 

メモの魔力 The Magic of Memo (NewsPicks Book) [ 前田裕二 ]
created by Rinker

 

 安くたくさん読みたい人

本 沢山

1ヵ月に何十冊も読む人は、読んだらすぐ売って、新しい本を買うことも多いかと思います。全て残しておいたら家が本で埋もれてしまいますからね。

 

と考えると『かさばらず、何冊でも持ち運べる』のはオーディオブックの大きなメリットですね!

 

ありそうな質問

 

ぼくがAudible(オーディブル)を利用する前、疑問を持った点を紹介します。

 

データ容量を多く使用しませんか?
音声データをダウンロードした後はオフラインで利用できますのでデータ消費はしません。wifi環境でダウンロードを済ませておきましょう。
 
解約後も利用できますか?
購入したタイトルについては解約後も聴けます。ただし、コインと会員特典は失われます。
 
コインは貯めておけますか?
可能です。ただしコインの有効期限が発行から6か月となり、期限が切れた場合無効になります。
 

まとめ

 

長くなってしまったため、最後にまとめます。

 

Audible(オーディブル)とは
  1. ながら聴きができる
  2. 取り扱い作品数40万以上
  3. スマホやPCタブレットで利用可能
  4. お好みに合わせて再生設定ができる
  5. 毎月1冊無料でもらえる
  6. 30日間無料で利用できる

 

利用に適したシチュエーション
  1. 通勤・通学
  2. 家事
  3. 運動
  4. 入浴
  5. 就寝前

 

料金とサービス
  1. 月額会費1,500円
  2. 月1枚コインがもらえる
  3. 月1冊ボーナスタイトルがもらえる
  4. ポッドキャストが聴き放題
  5. オーディオブックの追加購入は30%引き
  6. 購入したオーディオブックの返品・交換が可能
  7. 支払いはクレジットカードのみ

 

オーディブルが向いている人
  1. パソコン作業が多い人
  2. 活字を読むのが苦手な人
  3. 学習意欲はあるが時間がない人

 

忙しくて学習の時間が取れない。この結果、日本の社会人は1日平均6分しか勉強できていないのです。

 

Audible(オーディブル)を使い、聴く読書を取り入れることでこれまでのムダな時間を学習時間に変えられます。

 

たった1日1時間確保できれば、他者とは大きな差が生まれます。行動を起こすのが早ければ早い程その差は拡がるのです。

 

Audible(オーディブル)は無料で試せていつでも解約できる。あとは今すぐ行動するだけです!

 

\ 30日間無料で使える /

今すぐAudible(オーディブル)を体験する

解約はいつでも可能

 

 

 

 

 

 

 

オーディブルとは
最新情報をチェックしよう!