【誰でも簡単】WixサイトにTwitterタイムラインを埋め込む

Wix Twitterタイムライン 埋め込む
Wixで作ったホームページにTwitterを表示させたいんだけど、どうやるの?
ころにぃ
ころにぃ

 

そんな疑問におこたえします。

 

ろにぃ
ろにぃ

こんにちは、ロニー(@ronnie_2020)です。

 

副業、ブログのことをTwitterでつぶやいています。

 

今回はWixサイトにTwitterのタイムラインを挿入する方法を解説します。

 

ホームページに導入するコンテンツとして、定番のTwitterタイムライン
キーワード検索による集客と同様に重要なSNS集客

 

ホームページにきてくれた訪問者も、それをキッカケにSNSで拡散してくれると、より多くの方に見てもらえるようになりますね。

 

この記事を読んでほしい方
 Wixサイトをもっと充実させたい人

 SNSを使って集客をしたい人

 

本記事の内容
 Twitterタイムラインコードの作成

 WixサイトにTwitterタイムラインコードを入力

 ツイートを埋め込みたい

 

Twitterヘルプセンターでも、タイムラインの埋め込み方は解説されていますがあまり初心者に優しくない。
ホームページ作りたての頃は、一つ一つの言葉を調べながらの作業に苦戦すると思います。

 

今回は実際の画像を使って分かりやすく解説していきます。


Twitterタイムラインコードの作成

Twitterタイムラインコードの作成

 

始めにTwitterタイムラインのコードを作る必要があります。


https://publish.twitter.com/にアクセス

 

https://publish.twitter.com/にアクセス


https://publish.twitter.com/にアクセスします。

英語サイトとなりますので、翻訳して使います。


埋め込むTwitterのURLを入力

 

Twitter タイムライン 1


『何を埋め込みますか?』と聞かれますので『TwitterのプロフィールページのURL』を入れます。

 

Twitter タイムライン 2

埋め込み表示を選択

 

Twitter タイムライン 3

 

TwitterのプロフィールページのURL』を入れると、表示オプションの選択となりますので、『 埋め込みタイムライン 』を選択します


カスタマイズオプションの設定

 

Twitter タイムライン 4

 

『タイムライン』が表示されますが、埋め込むにはサイズが大きい為『カスタマイズオプションの設定』を行います

Twitter タイムライン 5

 

 チェック
タイムラインを表示するサイズの高さ、幅を入力
ライトモードかグレーモードかの選択
表示言語の選択

 

以上を設定して更新をクリックします


コードをコピー

 

Twitter タイムライン 6

 


カスタマイズオプションの設定
が終わるとコードが表示されますので、コピーしてWixサイトに入力します。


WixサイトにTwitterタイムラインコードを入力

 

WIXサイトにTwitterタイムラインコードを入力

 

作成したTwitterタイムラインコードをWixサイトで入力します。


WixサイトのHTML iframeにコードを入力


Wixの『編集エディタ』を開き、

 

コンテンツの追加⇒その他⇒HTML iframeを選択
 
Twitter タイムライン 7


コードの入力を選ぶとHTML設定画面が出るのでコードを選択

 

入力欄にTwitterタイムラインのコードを貼り付けます

 

Twitter タイムライン 8


適用をクリックすると埋め込みの完了

 

Twitter タイムライン 9


※サイズの変更をしたい場合、わざわざ https://publish.twitter.com/ に戻る必要はありません。入力したTwitterタイムラインのコードから『data-width=”〇〇〇” data-height=”〇〇〇”』という表示を見つけて、〇の部分の数字を変更すれば表示サイズを変えることが出来ます。

 

お好みの位置に設置してバランスをみてサイズを変更してください 。

 


ツイートを埋め込みたい場合

 

ツイートを埋め込みたい

 

タイムラインではなく、1つのツイートを埋め込みたい場合、 https://publish.twitter.com/ のURL入力時にTwitterプロフィールではなく、ツイートのURLを入力することで、そのツイートだけを埋め込むことができます。

 

タイムラインでなく、特定のツイートだけを表示させたい場合に使えます。


WixでTwitterタイムラインを埋め込む まとめ

 

まとめ


サイトにTwitterタイムラインを埋め込むと、手軽にコンテンツの更新ができるようになります。

ホームページでよくある『NEWS』や『新着情報』などの一覧にTwitterのタイムラインを利用して、

スマホで簡単に更新できるようにしておくという使い方もできます。

 

【超有料級】wixサイトにお知らせ欄を設置する方法を徹底解説!

関連記事

[word_balloon id="5" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="tru[…]

【これを求めてた!】wixサイトにお知らせ欄を設置する方法をついに発見

 

とても便利に活用できるので、ぜひ試してみてください。

 

 

Twitterタイムライン 埋め込む
最新情報をチェックしよう!